天気予報

29

23

みん経トピックス

目黒の寺院で豆まき目黒に丸焼きチキン専門店

中目黒にコーヒーショップ「オニバスコーヒー」 スペシャルティコーヒーを提供

中目黒にコーヒーショップ「オニバスコーヒー」 スペシャルティコーヒーを提供

コーヒーを注ぐ様子

写真を拡大 地図を拡大

 上目黒に1月21日、コーヒーショップ「ONIBUS COFFEE(オニバスコーヒー)」(目黒区上目黒2、TEL 03-6412-8683)がオープンした。

店の外観

 店舗面積は約7坪。1階にはテークアウト用のカウンターを構え、2階にはテーブル席を用意する。席数は12席。店内は木目調の造りとなっており、窓の外には東急線や公園など見渡せる。

 コーヒー豆の焙煎(ばいせん)から行う同店。「スペシャルティコーヒー」と言われる、産地、農園、精製方法、焙煎、入れ方にこだわり、国や畑、生産者の名前まで管理が徹底されている商品を提供している。

 品質管理責任者の安武修平さんは「スペシャルティコーヒーのおいしさをお客さまに伝えたい。当店では、焙煎を浅めにし、フレッシュな味わいで提供している。アメリカ、オーストラリア、北欧でこのようなコーヒーが飲まれるようになり、ブームになっている。自分が飲むコーヒーの起源を知り楽しむことで、より豊かで満足度の高いものになっていく」と話す。

 メニューは、エスプレッソ(400円)、アメリカーノ(430円)、ラテのシングル(450円)、ダブル(500円)や、その場でスタッフが入れるハンドドリップ(480円)など提供する。コーヒー豆の種類は日によって変わる。

 安武さんは「店名はポルトガル語で公共バスの意味。人と人をコーヒーでつなぐ場所として地元密着のお店にしていきたい」とも。

 営業時間は9時~18時。

グローバルフォトニュース