3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

中目黒にサンラータンメンとマーボーメンの専門店「三宝亭」 東京初出店

酸辣湯麺(サンラータンメン)

酸辣湯麺(サンラータンメン)

  • 0

  •  

 中目黒に11月27日、酸辣湯麺(サンラータンメン)と麻婆麺(マーボーメン)の専門店「新潟 三宝亭 東京ラボ 中目黒店」(目黒区上目黒2、TEL 03-5725-3356)がオープンした。運営は、新潟を中心にファミリーレストランやイタリアンレストランなどを展開する「三宝グループ」(新潟県新潟市)。

店内の様子

 席数はカウンター席16席を含む24席。店舗面積は24坪。新潟の店舗でも人気の高いサンラータンメンとマーボーメンの専門店として出店した同店。東京へは初出店となる。新潟県で公募したスタッフが勤務する。

[広告]

 同店責任者の中島雅人さんは「商品開発などもしながら発信していきたい意味を込めて、店名に『東京ラボ』を付けた」と話す。

 メニューは、「酸辣湯麺」(970円)、「全とろ麻婆麺」(1,000円)、夜限定の塩味ラーメン「蟹肉雪花麺(カニニクセッファメン)」(1,280円)など。サイドメニューは「美幸鱒(みゆきます)の中華風刺身」(980円)、「貝柱入り焼売(シュウマイ)」(690円)など。ドリンクは、「生ビール」(580円)、「ハイボール」(450円)のほか、新潟の日本酒「八海山」の「清酒」(690円)、「大吟醸」(1,700円)など4つの酒造の酒も用意する。

 中島さんは「新潟ではサンラータンメンとマーボーメンは人気が強い。中目黒ではさらに磨きをかけ、専門店としてオープンさせた。ぜひ食べてもらいたい」と話す。

 大吟醸クラスのお酒は新潟の無形文化財に指定されている玉川堂(ぎょくせんどう)の鎚起銅器(ついきどうき)で提供する。「銅の器で飲むと味がまろやかになる」と中島さん。

 「今後はサイドメニューなども増やしていきたい。他にもお酒も飲める店としても認知してもらいたい。新年の1月3日には升で日本酒をふるまう『ふるまい酒』をする予定。地元の皆さまに愛される店にしていきたい」とも。

 営業は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時30分~23時。