学ぶ・知る

ドン・キホーテ中目黒本店で熊本復興支援フェア 「くまモン」来場も

前回の様子

前回の様子

  •  

 ドン・キホーテ中目黒本店(目黒区青葉台2、TEL 03-5768-6311)で6月3日から、「くまもと特産品復興支援フェア」が開催される。主催はライブス(渋谷区)、フラッグス(熊本県)、ドン・キホーテホールディングス(目黒区)、熊本県天草市。

「くまもと特産品復興支援フェア」

 熊本県の特産品を販売する同フェア。熊本の企業である「フラッグス」と取引のある「ライブス」がドン・キホーテに提案し実現したもので、5月3日の1回目に次ぐ2回目の開催となる。

[広告]

 ライブスの蘇畑一浩さんは「フラッグスと熊本県のイベントをやろうと進めていた矢先に、熊本地震が起こった。現地のライフラインは現在、地震直後より良くなってきてはいるが、商品などはまだ売れ行きが良くない。熊本の企業への支援につなげようとの思いでフェアを企画した。前回は何の宣伝もしていないにも関わらず、たくさんの方にご来店いただき盛況だった」と話す。

 同フェアは今回、中目黒本店のほか、白金台店、銀座本館、浅草店でも行う。販売商品は、丸健水産の干しあおさ、ひじきのり、粒ウニなどの海産物や宝餅本舗の「こっぱもち」、天草飴本舗の「四郎の初恋」、熊本県の小玉スイカ、米、デコポンなど特産品を販売する予定。

 6月3日は、中目黒本店と白金店に「くまモン」が応援隊長として駆け付ける。

 蘇畑さんは「ドン・キホーテの協力を得て1回目が実現できた。今回も熊本復興のために、ぜひご来店いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~20時。6月5日まで。