見る・遊ぶ

中目黒で若手写真家・大橋愛さん個展 「守られること」を可視化

大橋愛さんの作品から

大橋愛さんの作品から

  •  
  •  

 若手写真家・大橋愛さんによる個展「arche」が5月18日から、中目黒駅から徒歩10分ほどの場所にある写真専門ギャラリー「POETIC SCAPE」(目黒区中目黒4)で開催される。

 付き合っていた彼を自死で失ったことで「守られること」について考えるようになり、2015年、大涌谷の噴火活動が活発化したのを機に、その思いはより強くなる。そして、箱根町強羅にある母校「函領白百合学園」の撮影に取り掛かる。

[広告]

 学校について、「子どもたちを世間から緩やかに隔離し育てる場。それはまさにarche(アーシェ=箱舟)のような存在」と大橋愛さんは考える。生徒、規律、宗教、歴史、風土などにフォーカスし、それらの写真から立ち上がってくる「守られること」を可視化しようと試みた個展になるという。

 営業時間は13時~19時。日曜・月曜・火曜定休。入場無料。6月29日まで。

  • はてなブックマークに追加