天気予報

29

24

みん経トピックス

中目黒にキンキとカニ専門店東京都庭園美術館でガレ展

白金台に奈良県アンテナショップ 特産品使ったカフェとレストラン業態

白金台に奈良県アンテナショップ 特産品使ったカフェとレストラン業態

奈良県の特産品が並ぶ

写真を拡大 地図を拡大

 白金台に1月7日、奈良県のアンテナショップ「ときのもり」(港区白金台5、TEL 03-6721-7110)がオープンした。運営は「ル・ムー」(同区)。

「CIEL ET SOL」の料理(活〆真鱈のヴァプール 大和野菜のグリーンソース)

 1階にカフェ&ショップ「LIVRER(リヴレ)」、2階にレストラン「CIEL ET SOL(シエル エ ソル)」を併設する同店。1階は奈良県「くるみの木」店主の石村由起子さんが、2階は「オトワレストラン」店主シェフの音羽和紀さんがそれぞれプロデュースしており、食材のほかに、家具や外観も奈良に縁のある物でそろえる。

 カフェメニューは、「大和茶」(600円)、「大和茶クッキーと葛菓子」(350円)など。奈良の特産品やオリジナル商品も販売する。

 広報担当の松本美保さんは「石村さんのファンの方もたくさん来店している。奈良の特産品を実際に体験して奈良のことを知ってもらいたい」と話す。

 レストランは、音羽さんが提唱する「自然体の料理」を目指したフランス料理がメーン。奈良県のブランド野菜「大和野菜」を取り入れたコース料理(3,000円、6,000円、9,000円)を用意する。「大和野菜はそれぞれに特徴を持ったものが多く、いろいろな味わいを楽しんでもらえれば」と松本さん。

 松本さんは「奈良県のイメージに合う様な閑静な場所に店舗を構えたかったので白金台を選んだ。同館の木材や飾られている花などは全て奈良の物。奈良を体験してもらいながら、もっと親しみをもってもらいたい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、カフェ&ショップ=11時~18時、月曜・火曜定休。レストランは、ランチ=12時~13時30分、ディナー=18時~20時30分、月曜定休。火曜はディナーのみ。

グローバルフォトニュース