食べる 見る・遊ぶ

目黒・中央町のカフェでクリスマスプレゼント交換会

黄色い扉が特徴的な外観

黄色い扉が特徴的な外観

  •  

 元社員食堂をリノベーションしたカフェ「SERENDIPITY TAXI CAFE(セレンディピティー・タクシー・カフェ)」(目黒区中央町1、TEL 03-6303-0938)で12月15日、クリスマスプレゼント交換会が行われる。

壁面一面にディスプレイされたカラフルなBETONESのボクサーパンツ

 黄色い外観が特徴の同店は昨年3月にオープン。ワインショップ「ENOTECA(エノテカ)」とコラボレーションしたワインとチョコレートも提供する。グラスワインは750円から、チョコレートは248円。土曜は、発酵と素材にこだわった白金台のパン店「金麦」のパンも販売する。

[広告]

 店内の壁面にはユニークなデザインで知られる「BETONS」の下着をディスプレー。コーヒーやワイン片手に選び購入することもできる。

 「下着はファッションアイテムの一部のはずなのに、見られる機会や褒められる機会が少ないことから消耗品であるかのような扱いを受け、負のスパイラルに陥っている。そんな下着をもっと楽しんでほしい。自分用にはもちろん、プレゼントしたい相手を思いながらゆっくり選んでもらえれば」と店主の千頭徹さん。「ワンコイン程度のプレゼントを持って大人にも子どもにも集まってきてほしい。店名にもなっているSERENDIPITY(偶然の出会い)をみんなで楽しみたい」とも。

 クリスマスプレゼント交換会は12時~19時。参加費は大人5,000円(子ども無料)。エノテカセレクトのワインが飲み放題で、フィンガーフードも提供。通常の営業時間は8時~19時(土曜は10時~)。水曜定休、日曜・祝祭日不定休。