見る・遊ぶ 暮らす・働く

中目黒GTプラザホールでクラシック・クリスマスコンサート

主催兼ピアニストの楠木由希子さん

主催兼ピアニストの楠木由希子さん

  •  

 中目黒GTプラザホール(目黒区上目黒2)で12月15日、「~音楽で心をつなぐ~クリスマスコンサート」が開催される。

0歳児も楽しめるコンサートの様子

 6回目となる今回は、文化政策を専門とした大学講師を務める赤木舞さんと国内外や大使館で演奏活動をする楠木由希子さんが演奏。曲目は「くるみ割り人形」「サンタが街にやってきた」「We wish your Merry Christmas」「ジングルベル」ほか。「くるみ割り人形」では未就学児もより楽しめるよう、それぞれの場面の絵をスクリーンに映し出す。

[広告]

 主催兼ピアニストの楠木さんは、これまでも地域コミュニティーを育むことを目的とした音楽プロジェクトの一環として、地元北海道の寺院でコンサートを企画・演奏したほか、人と地域と音楽をつなぐ音楽家が住まう集合住宅「音楽のいえ+」の監修、胆振東部地震復興支援コンサートなどを手掛けてきた。

 「『音楽で人と人の心をつなぐ』『本物の音楽に触れ、豊かな感性を育む』場を提供する目的で企画を立ち上げた今回。未就学児を連れて演奏会に行くことはこれまで敷居が高かったが、リラックスした雰囲気の中で、目で見て、お話を聞き、音楽を聴くことを楽しめる構成となっている」と楠木さん。

 「忙しい現代社会では音楽はデジタル化されることが多く、本物に触れる機会が少なくなりつつある。しかし、本来の音楽は言葉や人種を乗り越えてつながることのできる大切な文化。今回のコンサートを通して、お母さんや子どもが人とのつながりや自分らしさを感じるきっかけになれば」とも。

 10時開場、10時15分開演。チケットは、大人=2,000円、小中学生=1,000円、未就学児無料(事前申し込みで大人1,800円、小中学生=900円)。