食べる 買う

目黒銀座商店街に飲食、雑貨、書籍などの複合型店舗「the GARDEN」開業

「the GARDEN」1階部分

「the GARDEN」1階部分

  •  
  •  

 レストラン2店、雑貨店、ワインショップ、書店、生花店などの複合型店舗「the GARDEN」(目黒区上目黒2)が目黒銀座商店街に10月7日、開業した。運営は建材メーカーのLEC(新宿区)。

「the GARDEN」外観

 中目黒駅から目黒銀座商店街を通り徒歩約5分の場所にオープンした同店は、「開放感とリラックスを求めて心地よく集う場、庭園(the GARDEN)」がコンセプト。地上1階と地下1階の施設に6店舗が出店した。

[広告]

 「trattoria in the GARDEN」は、イタリアの郷土料理を中心にカジュアルなイタリア料理を提供する。席数はテラス席8席を含む32席。ランチセット(1,000円)は、パスタまたパニーニにスープ、ドリンクが付く。ディナーメニューは単品が中心。

 「書房 石」は、ブックディレクターBACH 幅允孝さんが、「未来永劫(えいごう)読み継がれる骨太で読み応えのある『堅い本』」をコンセプトに選書した雑誌と書籍を扱う。

 「HIBANA NAKAMEGURO」は、紹介制ワインバー「HIBANA」(新宿区荒木町3)店主の永島農さんがセレクトしたワインを販売する。ボトルのラベルにQRコードがあり、ワインの紹介文などが読める仕組みになっている。商品代金に2,000円増しで、「trattoria in the GARDEN」で持ち込みワインとして飲むことも可能になる。

 「quartetto」は、京都祇園エルメスのランドスケープなど、関西を中心にさまざまな店舗やイベント、展示会で空間装飾を手掛ける無店舗型生花店MAESTRO」の初店舗。ガーデン系植物、アウトドアプランツ、インドアグリーン、エクステリアプロダクツ、スタンダードなものから一点物のポットまで販売する。

 「home décor in the GARDEN」は、神戸「stem」の花器類や、陶芸家 滝上玄野さんによるアート性あふれる食器や花器のほか、the GARDENのトラットリアやリストランテなどで使われる雑貨や食品を販売する。

 地下1階の「ristorante scintilla」は、「サバティーニ」「ダノイ」「フェリチタ」など数々の名店で腕を振るってきたシェフ武笠裕一さんによるリストランテ。施設内1階にある「trattoria in the GARDEN」も武笠さんが料理を監修している。店内は火花から立ち上る細い薄煙をイメージしたブルーグレーを基調としたシックな大人の空間に仕上げた。席数は26席で、うちカウンター6席、8人まで使える個室が1つある。料理は、9,000円のコース、1万3,000円のコースを提供し、時機を見てアラカルトも提供予定。

 副社長の大久保圭人さんは「出店している各店舗が自分たちの商品にこだわりと愛を持って提供している。この中目黒の『the GARDEN』に文化を集めてきたので、一度体験してもらえれば」と話す。

 営業時間は、trattoria in the GARDEN、書房 石、HIBANA NAKAMEGURO、home d?cor in the GARDEN=11時30分~23時、quartetto=11時30分~20時、ristorante scintilla=18時~23時。日曜・月曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加