天気予報

25

21

みん経トピックス

目黒に和創作居酒屋目黒大鳥神社で酉の市

目黒にベトナムダイニング「ハノイのホイさん2」 法律学習塾が経営

  • 0
目黒にベトナムダイニング「ハノイのホイさん2」 法律学習塾が経営

店長の柳沢浩基さん(右)と、留学生スタッフのグエンさん(左)

写真を拡大 地図を拡大

 目黒駅近くに10月20日、ベトナムダイニング「ハノイのホイさん2(ハイ)」(目黒区目黒1、TEL 03-6417-0180)がオープンした。経営は法学館(渋谷区)。

店の外観

 「ハノイのホイさん」(渋谷区)からの2店舗目となる同店。店舗面積は18坪。席数は24席。同社は法律関連の学習塾を経営。飲食業を始めたきっかけは、館長の伊藤真さんがベトナムで講義を行った際、学生は勉学に熱意はあるが、貧困によって勉学を続けることが難しい現実を見た。その思いからベトナム人留学生に少しでも経済的な支援として、留学生が働くことができる店舗運営を始めた。5年前に渋谷に1号店をオープンし、現在約20人の留学生がアルバイト勤務している。

 店長の柳沢浩基さんは「今後、3店、4店舗と出店し、ベトナム人留学生のみなさんの支援につながれば」と話す。

 メニューは、「鶏肉のフォー」(850円)、「豚ひき肉とレモングラスのフォー」(850円)、「エビの生春巻き」(700円)、ベトナム風お好み焼きの「バインセオ」(1,000円)などベトナムの屋台料理を中心に取りそろえ、エビを発酵させた調味料「マムトム」など、クセの強いベトナム料理も用意。ドリンクも、ベトナムビール6種(620円~)、ベトナムのダラット産ワイン「ダラットワイン(赤・白)」(グラス=500円、ボトル=2,000円)、ベトナムウオツカ3種(各620円)、ベトナムコーヒー(500円)などベトナムのドリンクを中心に取りそろえる。

 店名の「ハノイのホイさん2(ハイ)」の由来は、ベトナム料理研修の際、現地コーディネーターのホイさんの案内によりさまざまなことを学ぶことができ、敬意を込めてハノイ在住のホイさんの名前を起用した。「ハイ」はベトナム語で「2」で2店舗目を指す。

 柳沢さんは「働いているベトナム人留学生のスタッフにも気軽に声をかけてもらい、ベトナムの文化や暮らしに興味を持っていただきたい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時30分、ディナー=17時30分~23時。日曜定休。

グローバルフォトニュース