天気予報

12

5

みん経トピックス

目黒の寺院で哲学イベント

目黒区役所近くに居酒屋「麦」 家庭的なメニューを中心に

目黒区役所近くに居酒屋「麦」 家庭的なメニューを中心に

目黒区役所近くに居酒屋 家庭的なメニューを充実

写真を拡大 地図を拡大

 中目黒駅近くに居酒屋「麦(むぎ)」(目黒区上目黒2、TEL 090-1690-0093)がオープンして6カ月がたった。

店内に飾られた背番号「MUGI 2017」のヤクルトのユニフォーム

 半円形の木のカウンターが中心の造りで、店舗面積は約10坪、カウンター12席、テーブル席2席の計14席。「地域に根ざす」をコンセプトとし、もつ焼き店で料理人をしていた矢崎源興(もとおき)さんと妻の翼さんが夫婦で始めた。近くの区役所職員や地元の商店街の常連が多いという。

 メニューは「自家製ぬか漬け」(450円)、「ぽてとさらだ」(400円)、「ハムカツ」(350円)などの家庭的なメニューが中心。国産和牛のみを使い、ベースのみそに石垣島の島唐辛子を味付けに使った「辛牛スジ煮込み」やカツオのだし多めでふわふわに焼き上げる「だし巻き卵」(以上500円)は女性客に人気という。

 店内の壁には、客から贈られた「MUGI 2017」の背番号が書かれたユニホームを飾る。「お客さまになぜかヤクルトスワローズファンが多く、徐々にヤクルトファンの比率が上がってきている」という。

 矢崎さんは「地元の方や女性客も1人で気軽に寄れるような、居心地が良く、ご近所同士のつながりが増えるような店にしたい。地域に密着した息の長い店にしていければ」と話す。

 営業時間は19時~24時。日曜定休。

グローバルフォトニュース